2009年11月27日

楽しみです

25日の夜から千葉のレストランの内装工事に入ってます。
現在店内は出来合いの既製品で仕上げられており、
決して悪いイメージは無いのですがオーナー様の
意向によりイメチェンのご依頼を頂きました。
全てがスプレーマンの提案で作られていくので
非常に難題では有りますが 力を出し切りたいと思っております。

1夜目は階段を塗装しました。
翌朝には完璧に乾燥してなくてはならないので緊張感たっぷり!
スプレイマン2号の作品です
DSC03648.JPG
こげ茶色の階段はダメージがひどく カラーリングに迷いましたが
思い切ってイタリアンレッドのご提案!
入り口アプローチなので「わっ!」ってインパクト勝負です。
DSC03667.JPG


2夜目は店内の柱から
ベネチアの古い店のイメージがあったので殆どエージング(新しい物を古く見せる塗装技術)処理です。
元の柱
DSC03650.JPG
白いレンガ調の柱は遊び心盛りだくさんでスプレイマンは最初に
手を付けました。
コテでランダムに模様をつけて最後に何色かの色を使い
古びた柱を再現します。

DSC03677.JPG

これから3夜目に突入します。
今夜からはパーテイションなどのエージングです。
睡眠殆ど取れてないのできついっす!  が!
更にお客様に愛されるお店となるように
素敵な異国空間を作りたいと思います。
posted by スプレイマン at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

難しいな〜

来週より県内に6店舗を持つイタリアンレストランの内装工事が
始まります。まずは千葉駅前に構える本店からなのですが、
殆どオーナー様がスプレイマンに任せる!
という状況でして、、、。
提案しては模索を繰り返す今週です。
現在店内は清潔感のあるホワイト基調でして一言で言うと「綺麗」
なイメージ。
そこを崩したくてスプレイマンへの依頼となったわけです。
構造は殆どいじらずに塗装だけでのイメチェンなので
プレッシャーですね。

まず決めたテーマは古いイタリアの店内です。

清潔感あふれる今時?をあーやったりこうやったりで古くしちゃいます。 エージング処理です。
コテ、ハケ、たわし、スポンジ、海綿体 時には 「素手」
なんかで攻撃します

来週楽しみです  (笑)
posted by スプレイマン at 20:51| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

心をこめて2

先日お預かりした思い出のテーブル
只今研磨作業中です。
家具は基本的には工場などの流れ作業にて製作されます。
塗装は非常に強固で頑丈です。
木目を残す塗装(OSCL)オイルステインのクリアーフィニッシュ
なので傷を消すのにはまず素地まで削らなくてはなりません。
傷の上から似たような色で着色しても治らないのです。
SANY0108.JPG
家具の塗装は3層構造です。
素地の木に色を着色 ベースの色です。
この塗料が塗膜を張らずに染み込んでいき木目を残してくれます。
次にサンジングです。 着色が終われば保護の為のクリアーを
厚く塗装するのですが、木は塗っても塗っても塗料が染み込んでいく
ので染み込むのを止める役割をします。色は無色で一度塗れば
大体染み込みは止まります。最後にクリアーフィニッシュです。
机なので傷がつきやすいのでかなり分厚く塗装してあげるのが
ベストです。塗っては乾かし1000番程度のペーパーにて
研磨 この作業を繰り返せば繰り返すほど仕上がりに影響します。
時間がかかる作業です。
SANY0111.JPG
posted by スプレイマン at 20:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。